Search


Category Archives



2007年03月09日

飯島愛の病気の原因は、激しいセックス?


 今月いっぱいでの芸能界引退を報じられたタレントの飯島愛(34)。4日の「サンデージャポン」(TBS系)でこの話題を振られると、「誰が言ってるの? 誰にもコメントしてないのに」と迷惑ぶっていたが、本人の「3月引退」の意志は固いらしい。
 引退理由の噂になっている病気こことだが...→ranking

 昨年11月に患った『腎盂炎』の症状が予想以上に重く、仕事を続ける意欲を完全に失ってしまったようだ。

 飯島愛を苦しめる腎盂炎とは、腎臓と尿管の接続部である「腎盂」が、膀胱から上がってきた大腸菌などの細菌に感染して起こる炎症のこと。
 病気によるストレスなのか、彼女のブログは昨秋から支離滅裂な文章や唐突なエロネタなどが目立っていた。

 腎盂炎は男性と比べて尿道の短い女性に多い。発症すると39度を超す高熱や背中・腰の激痛に襲われる。病原菌不明の『慢性』になると、常に微熱や腰などの鈍痛に苦しめられてしまう。
 飯島愛は慢性の症状で、長時間のテレビ収録はかなりのストレスだったとも推測できる。

 飯島愛の原因が該当するとは言いきれないが、「激しいセックスで尿道に雑菌の入った女性が大半」との話もある。

 現在のレギュラー番組は計4本。ギャラは週1本あたり50万円以上とされ、推定年収はザッと1億5000万円程度と予想される。英気を養うのは結構だが、突然の引退で高収入を失う不安はないのか?

 飯島愛にはミリオンセラーとなり、映画化もされた自伝小説の印税収入等、億単位の資産があると言われている。最近は専属講師の下で英語の勉強に励み、海外移住も視野に入れているとの噂もある。

 と言うことは、しばらく遊んで暮らせるだけの余裕は、たっぷりありそうだ。→ranking




comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form