Search


Category Archives



2007年01月22日

新天地で早くもベッカムに批判が


 デイビッド・ベッカム(31:レアル・マドリー)が今年8月から加入するロサンゼルス(米MLS)で、早くも不協和音が生じていることが判明した。5年総額2億5000万ドル(約300億円)の契約に他選手が反発しているらしい。MFバジェナスが英BBCラジオに「チーム内に憤りがないと言えば嘘になる」と述べた。→ranking

 サラリーキャップ制で選手の年俸総額は200万ドル(約2億4000万円)に制限されている。従って、昨季のチーム最高年俸は米国代表MFドノバンの90万ドル(約1億800万円)である。推定年俸12万5000ドル(約1500万円)のバジェナスは「頑張ってほしいけど、一方で“なんでオレはもらえないの”とも思う」と述べた。2003年夏のRマドリード移籍時は同僚もスターぞろいで素早くチームに溶け込んだデイビッド・ベッカムだったが、今回はあからさまな優遇で早くも周囲と溝ができてしまったようだ。→ranking




comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form