Search


Category Archives



2007年03月27日

加護亜依、2度目の喫煙が確認されスピード解雇!


 所属事務所の対応は速かった。
 週刊誌が店頭に並んだ日の夕刻に、所属事務所からマスコミ各社にファクスを送付された。
 ファクスの内容は、「加護亜依本人から報告を受け、残念ながら事実であることを確認しました」と“喫煙デート”を認めていた。
 それだけでなく「今回に関しては二度目ということもあり、復帰については断念することにしました。また、未成年であるためご家族と相談の上了承を頂き、契約についても解除することとなりました」と事実上のスピード解雇を示していた。→ranking

 加護亜依は小学生のファンも多く、その影響が心配されるところだ。
 『2度目の喫煙』がとがめられた彼女の今後は、どうなるのか。

 加護亜依は、17歳だった昨年1月末、都内のレストランでの喫煙を写真週刊誌に撮られ、謹慎中だった。今年1月23日には、再び上京し、事務所でお茶くみやコピーとりといった雑務に励み、復帰のタイミングをうかがっていた矢先のことだった。

 形式的には契約解除だが、テレビや有力な雑誌媒体などに大きな影響力がある事務所だけに、事実上の芸能界追放と見たほうがよさそうだ。
 アイドルとして残された道は秋葉原系のインディーズやオタク向けのCSチャンネル等しかないかも。

 一方、加護亜依を引退に追い込む形となったデート相手の37歳の男は、人気カフェを経営するかたわら、カフェプロデューサー」を名乗りDVDや雑誌に出演している。タレントとも親交が深いらしい。

 加護亜依は、幼いころに両親が離婚し、母親に引き取られて育てられたため、年上の男性にあこがれる傾向があったようだ。ファザコンがたたって、アイドルの座をフイにしたことになる。

 加護亜依自身に甘さ・問題があったことは間違いないが、18歳年上のおっさんに「しっかりしろよ!」と言いたい。→ranking




comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form