Search


Category Archives



2007年01月07日

団体が消え、武藤敬司500万円詐欺被害


 全日本プロレス武藤敬司社長(44)が詐欺にあった。被害は約500万円であることが1月6日に判明した。→ranking

 関係者によると、1月5日深夜、グレート・ムタのイギリス遠征(1月12日)に関与した「1PW」から、一方的な団体解散を通告するメールが送られて来たとのこと。この団体のガントリー社長を含め関係者との連絡は途絶えてしまい、グレート・ムタの遠征も中止になった。キャンセルに伴う損害額はファイトマネー(約100万円)、グレート・ムタの代理人、武藤敬司ら10人分の渡航費、現地滞在費等に至り約500万円にもなるそうだ。。現地では「ムタ参戦」のプロモーションで約1000枚のチケットが販売されたが、その代金も持ち逃げされたとのこと。

 「1PW」は2005年10月1日に旗揚げした新興団体で、WWEやROHのスター選手も参戦していたが、経費未払いなどの噂も絶えていなかった。全日本プロレスとしては法的手段に訴えることもできるが、突然のアクシデントに対応に苦慮している様子である。団体が一夜にして消滅する前代未聞の珍事に武藤敬司も呆然状態。「泣き寝入りするしかないのか。こういうことがまかり通っていること自体おかしい」と頭を抱えている。



comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form