2006年12月03日

K−1ワールドGP2006の結果

 K−1ワールドGP2006決勝戦(12月2日)が、東京ドームで行われた。
 “絶対王者”セーム・シュルト(33=オランダ)が優勝し、史上4人目となる連覇を達成した。→ranking

K−1ワールドGP2006の結果の続きを読む

Recent Entries

  1. K−1ワールドGP2006の結果