Search


Category Archives



2007年02月23日

桑田真澄、マスコミに戸惑いぎみ


 パイレーツの桑田真澄投手(38)が、メジャー開幕への期待と過熱するマスコミ報道に戸惑いを見せている。→ranking


 3度目のブルペン入りをした桑田真澄は、今キャンプ最多となる49球を投げた。一見、順調に調整を続けているが、ベテランは悩みにも似た驚きを感じているもよう。
 一番びっくりしているのはマスコミがすご過ぎることらしい。「ちょっと皆さん、意気込みすぎですよって、ひとこと言いたいぐらいです」とのこと。
 マイナー契約してメジャー昇格を狙う立場である桑田真澄は、連日10人以上の報道陣から期待の目で見られている現状に苦笑いを浮かべている。

 PL学園からドラフト1位で巨人入りした桑田真澄にしてみれば、注目されることに慣れているので、「プレッシャーにはならない」とあくまでマイペース。ただ、もともと海を渡った理由は「失うものはない。勉強になるだけ」と言うことで、桑田流に表現すれば「修行」の位置づけである。
 球団の首脳の絶賛もあり、ファンの立場からすればメジャー昇格への期待が膨らんでしまうが、桑田真澄は「本音を言えば、開幕から(メジャー)とか、全く考えていないんですよ」と焦っていないもよう。

 とは言うものの、メジャーのマウンドを諦めている訳ではない。「必ずチャンスは来る。おじさんだし、寒い時期から行くこともないでしょ」と。本拠地ピッツバーグの4月の平均気温は6度であり、控えめな発言の裏には条件面を考慮する余裕が見て取れる。
 38歳はマイペースで準備を進め、メジャーへの道を開くつもりでいる。→ranking




comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form