Search


Category Archives



2007年02月17日

桑田真澄、「私は単なる日本人投手」


 松坂大輔に間違えられた桑田真澄に対して地元紙の電子版は、15日付けで、桑田真澄投手に関する長文記事を掲載した。→ranking

 なぜ、マイナー契約の38歳が、こんなにも多くの日本人報道陣を引き連れて注目を浴びているのか、その理由を詳細に解説されている。
 その記事の中で、桑田真澄が先週末に、タンパの空港に到着して、40人の報道陣に取り囲まれた際、一般の乗客が「あれが、松坂なのか?」と、レッドソックスの松坂大輔投手と勘違いして騒ぎ始めたエピソードを紹介した。
 女性ファンにサインをせがまれた桑田真澄は、サイン後、追伸として「僕は有名じゃない。単なる日本人投手です」と書き添えたと紹介。
 また、桑田真澄について、巨人時代の輝かしい実績を伝えると同時に、近年はひじの故障に苦しみ、昨年は二軍暮らしが続いたことまで、細かく経歴を紹介している。全盛期を過ぎたとはいえ、日本でのビッグ・ネームぶりを報じている。
 更に、日本における巨人軍は、メジャーリーグのヤンキースや、英国サッカーリーグのマンチェスター・ユナイテッドと同じくらいの名門プロチームだと述べている。
 
 桑田真澄の談話の「日本は野球好きな小さな国だから、僕は、常にこれくらいの報道陣に囲まれてきたよ」も掲載している。→ranking



comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form