Search


Category Archives



2006年12月09日

バリー・ボンズ、ジャイアンツに残留

アメリカ大リーグ、バリー・ボンズ外野手(42)のジャイアンツの残留が12月7日に決定した。→ranking

 ハンク・アーロンの持つ大リーグ最多本塁打記録の755本まであと21本に迫っているバリー・ボンズはこのオフに契約が切れフリーエージェントとなっていたので、去就が注目されていた。

 今季までは1年平均1800万ドルとなる、総額9000万ドルの5年契約を結んでいたバリー・ボンズだが、複数の米メディアによると、新たな契約は1年で、年俸1600万ドル(約18億4000万円)となった。42歳の年齢と今季26本塁打などの成績を考えると、年俸は意外と微減だったとも見える。更に出来高を含めると、2000万ドルとの話ある。

 このことは、集客能力が抜群であること、痛めていたひざの状態が改善された8月以降は、打率3割1分6厘、12本塁打と、打棒も復調の兆しを見せたことなどが要因となったと思われる。指名打者制のあるア・リーグ移籍もささやかれたが、結局は、在籍14年で最も居心地のいいチームに落ち着いたようだ。→ranking



comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form