Search


Category Archives



2006年12月29日

石原真理子、森本レオの初体験レイプ


 石原真理子(42)の突然のレイプ初体験告白に俳優・森本レオ(63)が反論した。今週発売の「女性セブン」誌上で「レイプというのは犯罪ですから、断じてあり得ない」と容疑を否定した。→ranking

 2人が関係を持ったのは、今から25年前のこと。森本レオは38歳、石原真理子は未成年の17歳の高校3年生だった。演技指導を受けに部屋を訪れたら突然に、森本レオが迫ってきて...が石原真理子の言い分。しかし森本レオの言い分は、2人が結ばれたのは「自然の流れ」だと。その後も交際は1年ほど続き、マージャンに凝っていて邪険にしたこともあったが、頻繁にに石原は森本レオの部屋を訪ねてきたということだ。

 ここまで言われたら、石原真理子も再反論せざるを得なくなる。森本レオとの初体験を「思い出すのも嫌な悪夢」と告白した石原真理子だが、今週の「アサヒ芸能」で、強引なキス、制服姿のまま下着だけ脱がし、それも避妊もせず、「今から入るよ。今入ったよ。ほら、半分入ってるよ」と“実況中継”を続けた森本のエロオヤジ行為を生々しく再現した。「あまりのショックに記憶が途絶え、それ以降一度も会っていない」とのこと。

 真っ向から対立する両者の言い分である。このまま泥沼かと思いきや、森本は「(暴露本の出版も)かわいそうになと。それほど真理ちゃんが寂しかったんだなあと」「彼女が初めてっていうものはそうなんだって言うしかないですからね。それで(石原の)原稿料になるならそれでいいか」と妙に達観しているのだ。

 はたして、どっちの言い分じて良いのか?。→ranking




comments

comment form

(芸能ニュースの倉庫 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form